妻鹿日記(69)対策会議5

202003/23
Category : Notes妻鹿日記 Tag :

妻しか(鹿)日記

登場人物: 妻…妻 私…鹿

第69回:妻としかできない

* * *

「デマ」でトイレットペーパーが消えたという。

しかし、街中探してもないという「現実」が、たしかにある。

デマであれば信じなければいいだけの話だが、この度の事態は、“信じる(ふりをした)者”が救われているのである。

清く生きようとする妻鹿は、出遅れてしまった。清さで、尻は拭えぬ。

鹿「ペーパー!」

妻「ペーパー!」

われわれは、戦後闇市に生きた人々のように、生きるためのなにかを解き放った。

狙いはタワマン。バカみたいな戸数があるタワマンには、バカみたいな数のトイレがあり、そこにはその需要を支える流通の仕組みがあるはずだ!

電車で移動し、●サコで降りる。われわれの住むム●コとは、大きく雰囲気(金)が違うほうのムサ●だ。

鹿「発見!」

妻「確保!」

やはり、とある大手スーパーにあった。いくぞー! 引っ捕らえろ!!

ペーパー!!!

おとなしく、1人1個の個数制限に従い、2つ買った妻鹿。

ほかの買い物をつづけるため、人生ではじめてトイレットペーパーをコインロッカーに預けた。

鹿「撤収!」

妻「撤収!」

戦利品を抱え、盗人の目に怯えながら、家路についた。

“妻鹿日記(69)対策会議5” への2件のフィードバック

  1. […] 乗り換え駅で途中下車し、大手スーパーに立ち寄りトイレットペーパーを買って帰った。 […]

  2. […] トイレットペーパー問題を経験した身からすると、デマをスルーしていると、すぐに無視できない現実がやってくる。 […]

妻鹿日記(70)トイレの神様 : shikamimi.com へ返信する コメントをキャンセル