妻鹿日記(60)クルージング希望か

202003/03
Category : Notes妻鹿日記 Tag :

妻しか(鹿)日記

登場人物:妻…妻 私…鹿

第60回:妻しかわからない その15

* * *

人混みがなく、空気が良いところといえば、公園しかない。

もともと、お金がないわれわれは、散歩を1番の娯楽としてきた。ようやく時代が追いついてきたといえよう。

この日、最先端を歩む妻鹿が訪れたのは、洗足池公園。

日向ぼっこをしつつ散策していくと、敷地の一角に、勝海舟夫妻のお墓があった。

妻「勝海舟!」

鹿「そうだね」

さらに周囲を見渡してみると、立派な建物が。

国登録文化財

それは勝海舟記念館だった。昭和3年に竣工した建物を区が活用し、昨年9月にオープンしたものだという。

妻「勝海舟!」

鹿「うん、そうだね」

入館して、勝海舟の人生に触れた。ネオ・ゴシックの意匠を凝らした外観に、アール・デコ調の内装もよかった。

妻の目は、勝海舟のそれのように、らんらんと光っていた。

散歩は、楽しい。

“妻鹿日記(60)クルージング希望か” への1件のコメント

  1. […] 鹿「このまえ、勝海舟記念館でも出てきたね」 […]

妻鹿日記(66)対策会議4 : shikamimi.com へ返信する コメントをキャンセル