第9回スクラップブック『ロックミュージック考』

201307/17

都庁前クリニック連載 スクラップブック

第9回『ロックミュージック考』 http://www.tochomae.jp/scrap/vol9.html

2013年7月17日公開

 

今回のテーマは“ロックミュージック”。

言葉少なく、おもに図と写真で構成されています。

 

ブライアン・イーノからももいろクローバーZまで広がるこの“散種の図”から、気になるところ、意外なところがありましたら、調べてみるのもよし、聴いてみるのもよしで、まずは自由に向き合ってみてください。

 

参照するように言われたミュージック・マガジン増刊『プログレのパースペクティヴ』は、運良ければ古本屋などにあるかもしれません。それを読み込んでみるという方法もあります。

 

読者の方々がそうであるように、ぼくもこの図から意味や繋がりを手探りで見つけ出し、「つづき」を書いていこうと思います。ブライアン・イーノとビーチ・ボーイズ……。ぼくがどのように受け止めたかは次回をお楽しみに!