第1回 田辺秋守と森田悠介の映画夜話(FM西東京)

201208/25
Category : Works Tag :

第1回 田辺秋守と森田悠介の映画夜話_FM西東京「カレッジピープル」

2012年8月21日放送【動画URL】http://www.youtube.com/watch?v=JKgJJmOZsRs

【番組内容】

映画研究者の田辺秋守先生と森田悠介が展開する映画トークラジオです!

・パーソナリティ
日本映画大学講師 映画研究者 田辺秋守 twitter @akimoritanabe
オルタナティブメディアクリエーター 森田悠介 twitter @moritayusuke

・第1回ラジオの要約

分析映画『桐島、部活やめるってよ』

・この映画の特徴

1.目線のドラマ
「誰かが誰かを盗み見ている」という誰もが経験してきた描写を軸にしているため、男子校・女子校出身者でも楽しめる共学の学園ものになっている。

2.巧妙な映画の作り
金曜日が4回も繰り返され、登場人物によって目線を変えている。観てる人の知的好奇心を誘う。

3.不在の主人公
ベケットの『ゴドーを待ちながら』を想起させる。キリスト(神)に似ている万能の桐島。その「構造的な穴」があることによって動き出す関係性。

・その他傑作「青春映画」の紹介

(桐島が現れれば「青春映画」になる。『桐島、部活やめるってよ』は青春映画の廃墟。)

今井正『青い山脈』
相米慎二『台風クラブ』80年代の傑作
中原俊『櫻の園』90年代の傑作
松岡錠司『バタアシ金魚』90年代の傑作

・感想
森田:言葉を知ると映画が多面的に見え、快楽の感度が上がる。=映画批評の役割
田辺:重要なのは映画について語る欲望。みんな小説よりも映画について語りたいと思う。=この欲望が映画の魅力