精叫華幻樂団2014、始動 『黒葉乱舞 於・顔振峠』

201409/30
Category : Works精叫華幻樂団 Tag :

 

ご無沙汰しておりました。精叫華幻樂団2014、下記パフォーマンスにより、始動いたします。

『黒葉乱舞』

―登山×紅葉×見世物茶屋ー

日時:11月15日(土)開演12時~14時(雨天決行)
場所:顔振茶屋(顔振峠) 埼玉県飯能市長沢1667-1
最寄:西武鉄道 吾野駅(茶屋まで徒歩約一時間半)
料金:入場無料の投げ銭制! 途中入退場可!(御心付けをお願いします。)

◎『黒葉乱舞』ツアー ※各自自由集合・自由解散も可能です。

1.往路
10時に吾野駅集合
・スタッフともに登山、または吾野駅から車での送迎をします。
乗車人数に限りがあるため、送迎希望の方は事前にご連絡下さい。

【MAIL】kagengakudan@gmail.com その他お問い合わせ・ご予約などもこちらまで!

2.舞台(お食事と山の風景を楽しみながら)
“精叫×御伽噺”
「精叫華幻樂団」は演劇・舞踏等の複合アングラ風パフォーマンスを展開する団体。今回は顔振峠の御食事・休憩処の顔振茶屋とコラボして、紅葉する山中にて「登山×舞台」という企画を実現。美味しい食事をお楽しみいただきながら、舞踏、絵本読み聞かせ他、親しみのある御伽噺を精叫風にアレンジしてお届けします。

3.復路
車での送迎は14時半を予定。そのまま登山を続行するのもよし。紅葉が見ごろだそうです。ただ迷わずに家路について下さい。

◎CAST

・加藤志異
妖怪 絵本作家 神出鬼没の妖怪活動を行なう。
出演した映画『加藤くんからのメッセージ』(監督 綿毛)がイメージフォーラムフェスティバル2012で観客賞を受賞。
絵本原作に『とりかえちゃん』(絵 本秀康 文溪堂)『クッツケロ』(絵 本秀康 学研)『ぐるぐるぐるぽん』(絵 竹内通雅 文溪堂)など。

・実験舞踏ムダイ
前衛舞踏を取り入れた実験的パフォーマンス。
ヒップホップ×舞踏や紙芝居×舞踏や盲目のギタリスト×舞踏や役者×舞踏等ありとあらゆるものと舞踏を混ぜて何が産まれるか実験し続けている。美術モデル、ボイストレーナー、役者としても活躍中。

・川畑 usi 智史
与論島出身。実の兄「川畑アキラ」(ex.ザ・コブラツイスターズ)「ザ・ツイスターズ」(現ポカスカジャン タマ伸也)「大森靖子&ピンクトカレフ」権藤知彦プロデュース「ジンセン」に参加、在籍。東京都内にてセッションドラマーとして活躍中。

・中村のりひこ
俳優、パフォーマー、早稲田大学院生。ツイッター@noriopus88

・喜屋武悠生
石垣島出身。出版社勤務。人生縁まかせ。旅をするように生きたい。

・金原俊介
よさこい、パフォーマー。「東京農業大学 百笑」、「東方踊々夢」等。

・伊庭明日希
よさこい「百物語」「東方JOJO夢」等。シナリオライター。

・森田悠介
演出家 / エッセイスト。活動の詳細はサイトにて。「シカミミ」で検索!

 

フライヤーデザイン:雪舟 イラスト:加藤志異

精叫『黒葉乱舞』表

 

精叫『黒葉乱舞』裏

 

秋は紅葉、登山して
茶屋は絶品、舌づつみ
舞台は精叫、摩訶不思議

食欲と芸術の秋を満たすツアーを準備しております。詳細はFacebookページで随時更新していきますのでどうぞよろしくお願いします。
https://www.facebook.com/seikyoka

また劇団の舞台写真を手がけるhal-art-museumさんが紹介記事を書いてくれました。制作していただいたポスターも掲載されています。ぜひご覧ください!
http://hal-art-museum.blog.jp/archives/13801257.html

 

image

image

 

無事、終演いたしました!ご来場いただきありがとうございます!また次の舞台でお会いしましょう!

 

精叫華幻樂団『黒葉乱舞』集合写真