『おだやかな日常』学生試写&UST討論会

201212/18
Category : Works Tag :

『おだやかな日常』学生試写&UST討論会(企画制作・司会担当)

2012年12月17日放送
【YouTube】https://www.youtube.com/watch?v=-YdOCLluOBE&feature=youtu.be
togetterによるまとめはこちら http://togetter.com/li/424828

 

 

【放送内容】
内田伸輝監督『おだやかな日常』が2012年12月22日に一般公開されるにあたって、学生試写会ならびに映画の内容について話し合うUstream討論会を開催いたしました。未来を担う若者や、子を守り育てる方々が本作品を観て語り合う企画です。本作品の鑑賞後、あるいは鑑賞前にぜひご覧ください!

【登壇者】
司会:森田悠介 @moritayusuke
パネラー:本望里沙 塩屋貴之 竹山翠 鈴木祐太 Bryerly Isabel Long 原美鈴
ゲスト:内田伸輝(監督) 杉野希妃(プロデューサー&主演女優)

 

『おだやかな日常』予告編

 

【企画の趣旨】

内田伸輝監督『おだやかな日常』が12月22日から一般公開される。この映画は、3.11の震災に続いて起きた福島原子力発電所事故を受けて、見えない放射能の存在に揺るがされる共同体の関係性や、それに立ち向かう夫婦や母と娘の日常を生々しく描写している。事故から約一年半、早くもこの国の日常は何事もなかったかのように「おだやか」な表情を見せており、危機から生まれた様々な問いや可能性は、十分に語り合われることのないまま忘れさられている。すなわち、日本の「おだやかな日常」とは、「語らないことによって保たれる共同性」であり、それは危機時には脆くも崩れるばかりか、異なる他者を排除し人格への攻撃をみせることを映画は教えている。
この度、『おだやかな日常』が公開されるにあたって、それを鑑賞することで原発事故後に生じた状況を追体験し、これからの社会を築く若い人々と、子を守り育てる立場にある人々が正面から諸問題について向き合い、語り合う場を設けたい。

【企画の概要】

https://docs.google.com/file/d/0B0WYMIR5nqvaVzBlWmZZS0JIQzQ/edit

本企画の様子は日本映画大学のサイトでも記事としてまとめられました!

http://www.eiga.ac.jp/info/news/2607

『おだやかな日常』UST討論会・集合写真