2014 3月

シカミミの絵日記15『お掃除』

201403/20

     それは突然やってきた。ぼくは雷に打たれたように新宿駅地下の雑踏に立ち尽くした。行き交う人々の足音がいつもより大きく聞こえる。ぼくは動けないでいた、便意に催されて。    あまり刺激を与えないように膝を…